『言葉と発想力』

本の画像をクリックすると各学年の本を詳しく見ることができます。
解答例を書いてありますが、あくまで一例です。解答者自身が思考することこそが
この本のねらいです。解答以上に思考の過程を大切にしてあげてください。